2009年04月09日

フェイスガード

にゃんこ丼さんのマグプルに魅せられてを拝見し、こりゃあ良いと速攻で中野行って買ってきました。ついでにMOEグリも購入。

で、サンセイにカメンライド。
途中経過無し。





頬付けの邪魔になる部分カットしていったらご覧のありさまです。
歯への被弾を防げれば良いのでガードは骨組み程度しか残ってませんが、このおかげで呼気が下方へ逃げるので、曇りへの影響が少なく、とても具合良いです。
というか、サンセイのゴーグルって装着感悪くないんですね、ビックリしました。
使ったものは「サンセイゴーグル一式、スカルフェイスマスク、付属のスポンジ、付属のゴムバンド、タイラップ、シールタイプのマジックテープ」といった所でしょうか。
以前、マルチカムのTシャツを使ってバラクラバ作ったりしたのですが、暑いので使用していませんでした。
その時の余り生地使ってマルチカムVer.も作ってみようと思います。


近頃少々騒がしいサバゲ事情ですが、エアガンではなく光線銃なら良いのでは?と思っています。
弾が出なくなるのは非常に寂しいですが、それを補う射撃感と昼夜問わずキッチリ動作、ほど良い射程と精密さを持った光線銃システムが出来ないかなぁと思いますが、やはりバーチャルロックオンやサバイバーショットが限界なのでしょうか。
BDUやアーマーに良い感じで配置できるセンサーとかとか。
米軍で訓練とかに使ってませんでしたっけ?そんなの。
アームズマガジン別冊DVDでゲリラリラが韓国でやってたのとか。
まぁ、弾が~という以前に戦争ゴッコってのが気に入らないんでしょうね、きっと。
よその国の様に「軍=カッコイイぜ」という宣伝を大っぴらに出来ない国ですしね。





同じカテゴリー(魅惑のオタミリカジュアル)の記事画像
サイズがあわねぇ!
ご他聞に漏れず
コマンドリーコン 春セット
同じカテゴリー(魅惑のオタミリカジュアル)の記事
 サイズがあわねぇ! (2009-03-13 02:42)
 ご他聞に漏れず (2009-02-13 01:01)
 コマンドリーコン 春セット (2009-02-08 19:56)

Posted by ヤン  at 03:19 │Comments(4)魅惑のオタミリカジュアル

この記事へのコメント
ヤンさんありがとうございます!!!
凄くうれしいです。

っていうか、参考どころか凄いカスタムになってますね(汗
スカル以外にも迷彩を起用すれば迷彩効果が発揮され、見つかりにくくなる。

素晴らしい!

僕も光線銃大好きです!(トミーのサイバーショットリボルブ)
機会があったら光線銃戦やりましょうね!


また来ます。
Posted by にゃんこ丼にゃんこ丼 at 2009年04月09日 03:39
初めましてhid'sと申します。

にゃんこ丼さんの記事を拝見しサンセイのフェイスマスクをカットしようかと
悩んでましたがヤンさんの記事を拝見し決心がつきました。
これなら頬付けが楽になりますね。
頑張ってカットします(笑)

以前私もリボルブでインドア戦で遊びましたが、コレだと当たっても痛くないせいか参加者が皆アグレッシブになり大笑いしたことを覚えてます。
おかげで翌日笑いすぎの腹筋痛になりました。
人生初めて笑いすぎの筋肉痛を体験させてくれたオモチャでした。
Posted by hid’shid’s at 2009年04月09日 18:49
>にゃんこ丼さん

スカルかっこいいですねー^^
でも、買っても持て余しそうで・・・・。
スカルマスクに悪い・・・・(笑

またきます^^
Posted by Wata0Wata0 at 2009年04月09日 21:52
皆様、米ありがとうございます。
一括にて失礼!

>にゃんこ丼さん
こちらこそヒラメキをありがとうございます。
まだ当たるまだ当たるとハサミでジョキジョキしてたらこうなってしまいました。
昔、会社のフロア1つ使って同僚6人と深夜走り回ってました。
その時はセガのボイスロックオン(雨宮慶太デザイン!)でした。

>hid'sさん
始めましてです。
サンセイのってハサミで普通に切れるのと、失敗しても大損害にならないのでとても良いです。
にゃんこ丼さんも工夫されてますが、中々良い所に穴が開いていたりするのがさらに良いです。
アグレッシブ!僕らも同様でした。
今ってリボルブ入手するの難しいみたいですね、残念です。

>Wata0
落ち着いたとはいえ、まだまだスカル隊員はフィールドにいらっしゃいますから大丈夫ですよ。
目立つか目立たないかで言えば確実に目立ちますが、細かいことは気にしないのです。倒れるときは前のめりなのです。
YOU買っちゃいなよ。
Posted by ヤンヤン at 2009年04月10日 00:03
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。