2010年03月03日

真次世代PMAGを作る

PMAG、いいですよね。
EMAGなんてのもでてきちゃって困っちゃいますね。
次世代で使いたいですよね、フルサイズで。



というわけで、今日は実物PMAGを次世代用に改造してみましょう。
正直安くないです。
米国では$15しないんですけどね、そこは仕方がないです。



そんな実物PMAGと次世代、旧世代改の3本です。
旧世代改は中身ぶっ込んだだけで内臓飛び出ちゃってますね。
今回は同じ要領で実物PMAGを次世代用に改造しましょう。

ケツの蓋とってバネ抜いて中見ると、正面と両サイド縦方向に3本
フォロワー用ガイドレール(凸)があります。
試しに次世代マグの先っぽだけ突っ込んでみたらなかなか具合がよろしい。
では、PMAG上部をぶった切って、中身の耳折ってとりあえずそのまま突っ込んでみましょう。
ほら、抜 け な く な り ま し た
でも大丈夫、このくらいどうにでもなります。
中身突っ込んだまま微調整して押し込んじゃいましょう。
リップ付近が若干広がっちゃったので気持ちキツいですが、そのうち調整するので大丈夫。




ね、簡単でしょう?







同じカテゴリー(無ければ作ればいいじゃない)の記事画像
SAMSONレイルは次世代74Uに付くのか付かないのか
コンパクトサイズがしっくり来ます。
でけた
切っちゃえ、と君は!
グロック17 スティブル加工
MASADA ショートバレル
同じカテゴリー(無ければ作ればいいじゃない)の記事
 SAMSONレイルは次世代74Uに付くのか付かないのか (2009-12-09 21:22)
 コンパクトサイズがしっくり来ます。 (2009-04-29 01:20)
 でけた (2009-04-28 02:46)
 切っちゃえ、と君は! (2009-04-21 02:15)
 グロック17 スティブル加工 (2009-03-22 01:55)
 MASADA ショートバレル (2009-03-03 01:22)

Posted by ヤン  at 19:32 │Comments(0)無ければ作ればいいじゃない

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。